PR

 出かける際は、検索した地図を印刷して持っていくのが確実だ。しかし、スマホを持っていれば、必ずしも印刷しなくてよい。パソコンでの検索履歴から素早く再検索できるからだ(図1)。

外出の際は印刷するかスマホ持参
図1 検索した経路や地図は印刷して出かけるのが確実だ。しかし、印刷しなくてもスマホを持っていれば、パソコンでの検索履歴から簡単に再検索できる
図1 検索した経路や地図は印刷して出かけるのが確実だ。しかし、印刷しなくてもスマホを持っていれば、パソコンでの検索履歴から簡単に再検索できる
[画像のクリックで拡大表示]

パソコンで検索した履歴をスマホで呼び出して再利用

 地図を印刷する場合、どの画面を印刷するかによって操作方法が異なる。経路詳細の画面には「印刷」ボタンがあるのでそれをクリックする(図2)。

経路や地図は印刷するのが確実

ワンタッチで経路を印刷
図2 Googleマップの経路検索した結果は簡単に印刷できる。画面右上の印刷ボタンをクリックすればよい
図2 Googleマップの経路検索した結果は簡単に印刷できる。画面右上の印刷ボタンをクリックすればよい
[画像のクリックで拡大表示]

 通常の地図はブラウザーの機能で印刷する。Chromeの場合、メニューを開いて「印刷」を選ぶと、印刷プレビューを兼ねた設定画面が開くので、「印刷」をクリックする。ここで、レイアウトを「横」に設定しておくと、横長の地図もきっちり収まる(図3、図4)。ちなみに、IEでは、「ツール」ボタン→「印刷」→「印刷プレビュー」を選んで、用紙の向きなどを確認するとよい。

地図はブラウザーの機能で印刷
図3 地図自体はブラウザーの印刷機能で印刷する。Chromeの場合、「Google Chromeの設定」ボタンをクリックし(1)、「印刷」を選択する(2)
図3 地図自体はブラウザーの印刷機能で印刷する。Chromeの場合、「Google Chromeの設定」ボタンをクリックし(1)、「印刷」を選択する(2)
[画像のクリックで拡大表示]

図4 画面左端の「レイアウト」欄で「横」を選ぶと(1)、横長の地図がきれいに収まる。「印刷」をクリック(2)
図4 画面左端の「レイアウト」欄で「横」を選ぶと(1)、横長の地図がきれいに収まる。「印刷」をクリック(2)
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料