PR

 「価格.com」は、さまざまな販売店の価格を比較するWebサイト(http://kakaku.com/)だ。「価格」でネット検索をしてもすぐに見つかるだろう。サイト運営者はあくまでも情報を記載しているだけで、基本的には各販売店が商品を扱っている。楽天などのECポータルサイトには、さまざまなショップが出店しているが、ユーザーがお金を支払うのは楽天などの運営者自身。価格.comでは、それぞれの店と取引することになるのが違いだ。つまり、色々な店を調べて値段を比較する手伝いをしてくれると考えればよい(図1)。

●基本の探し方
図1 一般的な通販ポータルサイトと違って、「価格.com」では代金の支払いなどを販売店と直接取引する
図1 一般的な通販ポータルサイトと違って、「価格.com」では代金の支払いなどを販売店と直接取引する
[画像のクリックで拡大表示]

 取り扱う商品は多岐にわたるが、そもそもパソコン関連製品の価格比較からスタートしたので、パソコン本体や周辺機器の情報が非常に充実しているのが特徴だ(図2)。Webを開くと、まず製品のカテゴリーが表示される。パソコンは左上にあり、周辺機器もここに含まれているので、早速クリックしてみよう。

図2 価格.comには、パソコンから家電、子供用品などあらゆる商品の価格情報が満載だ
図2 価格.comには、パソコンから家電、子供用品などあらゆる商品の価格情報が満載だ
[画像のクリックで拡大表示]