PR

 世界最大級の家電展示会「International CES」が2009年1月8日(現地時間)、米国ネバダ州のラスベガスで開幕する。会期は11日までの4日間。会場となるラスベガス・コンベンションセンターには、世界各国から2700社もの家電関連企業が集まり、自社の製品やサービスを展示する。大手企業の首脳陣、キーマンによる講演や各種イベントも予定されている。

 開幕を翌日に控えた7日夜には、会場近くのホテル「ベネシアン」でマイクロソフトのスティーブ・バルマーCEOが基調講演の演壇に立った。Windows 7を中心としたマイクロソフトの製品、サービスで実現するパソコンの未来像について語った。

 初日の8日の基調講演には、ソニーのハワード・ストリンガーCEOが登壇する。このほか、各メーカーのブースには、新製品、新サービスなどが続々と登場する予定だ。こうした展示会の詳細は、追って報告する。