PR

 ソニーは2009年1月9日、コンパクト型の新しいデジタルカメラ「サイバーショット DSC-G3」を1月16日に発売すると発表した。価格はオープンで、想定実勢価格は約5万5000円。

 DSC-G3は、無線LAN機能を搭載し、カメラ本体から直接、ネットに画像をアップロードできるのが特徴。ボタンを押すと、内蔵のブラウザーが起動し、事前に設定した無線LANアクセスポイントに接続される。

 「mixi」や画像共有「Picasaウェブアルバム」などのネットサービスと提携。こられのサービスに接続して、画像をアップロードすることができる。画像を選択してボタンを押すだけの簡単操作で、アップロードできるという。

 有効画素数は1010万画素CCD、光学4倍ズーム、3.5型液晶。顔認識機能を装備。フルブラウザーを搭載し、ソフトウエアキーボードを使って、提携サイト以外のWebページの閲覧も可能。