PR

 ニフティは2009年2月4日、KDDI系の通信事業者であるUQコミュニケーションズと協業し、モバイルWiMAXサービスを今夏から開始すると発表した。回線を借り受けるMVNO(仮想移動体通信事業者)方式で提供する。対象はインターネットサービス「@nifty」の会員。

 モバイルWiMAXは、2.5GHz帯を用いる広帯域移動無線アクセスシステム。UQコミュニケーションズは下り最大40Mbps、上り最大10Mbpsのサービスをで提供。2009年2月26日から東京23区、神奈川県横浜市、神奈川県川崎市で試験サービスを開始し、今夏には本サービスを東京、名古屋、大阪地区で提供する予定。

 本サービス提供に先立ち、ニフティは「@nifty WiMAX試験サービス」として、試験サービスを公募したモニターに2月26日から提供する。モニターの募集は2回に分けて行い、初回は2月中旬に定員30人程度を募集、2回目は3月以降の予定で定員は調整中。データ通信カード(USB接続タイプの予定)を無料でレンタルし、月額利用料も無料とする。期間は本サービス開始の前日まで。申し込みには@niftyのユーザーアカウントが必要で、募集方法は@niftyのWebサイトで2月中旬に告知する予定。

 本サービスの提供料金は未定。