PR

 韓国Samsung Electronics社は、プロジェクターを内蔵した携帯電話機「W7900」を2009年2月から韓国で発売する。引き続き、欧州でも「I7410」を販売する予定である。大手携帯電話機メーカーがプロジェクターを内蔵した携帯電話機を発売するのは今回が初めて。内蔵する光源を使って、50インチ以上の映像を投影できるという。プロジェクター機能によって、プレゼンテーションや電子メールの添付ファイルの閲覧、写真や動画の視聴などを想定する。価格や重さなどは現時点では不明。2009年2月16~19日にスペイン・バルセロナで開催される「MWC」で関連する情報が公開される予定である。

 プロジェクター機能を搭載するために、米Texas Instruments社の「DLP Pico チップセット」を採用した。すなわち、表示素子はDMDである。このほか、500万画素のカメラや、タッチ・パネル機能を備えた有機ELパネルなどを搭載する。