PR

 ボイジャーは6月22日、同社が運営する電子書籍販売サイト「理想書店」において、PCだけでなくiPhoneやiPod touchでも閲覧できるコンテンツの配信・販売を7月11日より開始すると発表した。

 iPhone向け電子書籍の販売は、ボイジャーとセルシスが共同で開発した「ネット書店向け新しいiPhone用コンテンツ配信ソリューション」によって実現した。電子書籍フォーマット「ドットブック(.book)」で作成した2万5000ファイルの作品が、iPhoneで閲覧できるようになる。

 正式販売に先立ち、6月26日にiPhone用のビューワー「理想BookViewer」を公開する予定。角川書店や講談社が販売するオリジナルマンガのうち、いくつかの作品が無料で閲覧できる。