PR

 台湾アスーステック・コンピューターは2009年6月26日、薄型ノート「U」シリーズ、低価格ネットブック「Eee PC」シリーズ、15.6型液晶ディスプレイ搭載ノートの新製品を発表した。同時にWindows 7の優待アップグレードキャンペーンについても説明した。

 薄型ノートのUシリーズでは「U20A」と「UX50V」の2製品を投入する。OSはいずれもWindows Vista Home Premium。U20Aは12.1型液晶ディスプレイを搭載し、CPUはCore 2 Solo SU3500を採用している。スーパーマルチドライブを備えながら、厚さは22mm。バッテリー駆動時間は約8.3時間(JEITA値、以下同じ)。UX50Vは15.6型液晶ディスプレイと、Core 2 Duo SU9400を採用する。同じくスーパーマルチ搭載で厚さは18.6mm。発売時期はU20Aが2009年7月下旬、UX50Vが2009年7月中旬。価格はU20Aが9万9800円、UX50Vが12万9800円となる。

 Eee PCシリーズでは貝殻をモチーフにデザインした「Eee PC Seashell」を発売する。「Eee PC 1008HA」と「Eee PC 1101HA」の2製品を用意。1008HAは10.1型液晶ディスプレイで、CPUはAtom N280を備える。160GBのHDDに加え、無料で10GBのオンラインストレージが使える。厚さ18mm、重さ1.1kgで、バッテリー駆動時間は5.5時間となる。1101HAはEee PCシリーズで最も大きい11.6型液晶ディスプレイを採用した。解像度は1366×768ドット。バッテリー駆動時間もシリーズ最長の10.7時間となる。CPUはAtom Z520を採用。厚さ21.8mm、重さ1.38kgとなる。OSはいずれもWindows XP Home Edition。発売時期はすべて2009年7月中旬。価格は1008HAが4万9800円、1101HAが5万7800円となる。1101HAについては後日、Windows Vista Home Premium搭載版を追加する予定だ。

 ほかに15.6型液晶ディスプレイ搭載ノート「K50IN」を発表した。発売時期は2009年7月中旬で、価格は9万9800円となる。OSはWindows Vista Home Premium。CPUはCore 2 Duo P8700、メモリーは2GB、HDDは320GBとなる。Office Personal 2007が付属する。

 製品の発表と同時に、Windows 7の優待アップグレードキャンペーンを紹介した。2009年6月26日から2010年1月31日の間に、キャンペーン対象製品を購入すると、Windows 7発売後に2800円でアップグレードできる。本日発表の製品では、Windows Vista Home Premiumを搭載するUX50V、U20A、K50INのほか、後日追加するEee PC 1101HAのWindows Vista Home Premium搭載版が対象となる。