PR

 大塚商会は2009年6月29日、法人向けWiMAX接続インターネットサービス「Business WiMAX(ビジネス ワイマックス)」を開始すると発表した。7月1日から受付を開始する。

 KDDIがUQコミュニケーションズのMVNO(仮想移動体通信事業者)として提供する法人向けWiMAX接続インターネットサービスを利用。申込手続きやサポート体制を提供する。サービス提供エリアは、UQが提供するUQ WiMAXの提供エリアに準じる。

 WiMAX搭載パソコンから利用できるほか、WiMAX対応USBドングルも別途販売する。サービス料金はパソコン1台あたり月額4480円。USBドングルの価格は1台あたり1万2600円。

 今後は、セキュリティを考慮した接続先限定の閉域接続や企業ネットワークのVPNサービスで、ラストワンマイル回線としてのサービスを順次提供する予定。

 モバイルWiMAXの通信速度(理論値)は下り最大40Mbps、上り最大10Mbps。無線LANが室内で約100mまでの利用を想定しているのに対し、WiMAXではカバー範囲を約10kmとして、ケーブルの敷設が難しい地域など広いエリアで高速ブロードバンド環境を利用できる。