PR

 シグマは7月2日、RAW現像ソフトウエアの最新版「SIGMA Photo Pro 3.3 Macintosh版(build 1019)」および「SIGMA Photo Pro 3.5.2 Windows版」のダウンロードサービスを開始した。

 「SIGMA Photo Pro」は、同社のデジタルカメラ「SIGMA DPシリーズ」「SIGMA SDシリーズ」のRAW画像をパソコン上で展開・処理できる専用ソフトウエア。主な変更点として、Mac版の「SIGMA Photo Pro 3.3 Macintosh版 (build 1019)」では、RAW現像時のハイライト処理を改善した。また、「画像の保存」の詳細設定で、カラースペースに「ProPhoto RGB」を選択できるようになった。
 さらに、Windows版ではMac版の変更点に加えてRGBのチャンネルごとに露出警告を表示するように機能を拡張している。

 各ソフトウエアは、「SIGMA DPシリーズ」「SIGMA SDシリーズ」の公式ホームページからダウンロードできる。

DP2のダウンロードページ
DP1のダウンロードページ
SDシリーズのダウンロードページ