PR

 インターコムは2009年7月15日、Windows XP向けユーティリティソフトの新版「SuperXP Utilities 7」を発表した。パッケージ版のほか、Webサイトからダウンロードする方式で7月31日から販売する。価格はパッケージ版が7140円、ダウンロード版が3980円。

 SuperXP Utilities 7は、Windows XPパソコンの起動を高速化したり、データをバックアップしたりできるユーティリティソフト。新版では、新たに搭載したあるいは強化した機能が16種類に上る。例えば、Windows向けデフラグツール「Diskeeper」やプリンターのインクを節約するソフト「inksaver2」の機能を収録した。データのバックアップ機能では、差分データをバックアップする機能を追加することで、バックアップ時間を短縮した。

 そのほか、不要ファイルの削除やサービスの停止によって、OSやアプリケーションの起動を高速化する機能などを備える。