PR


 既報の通り、アップルは本日、「iMac」「MacBook」「Mac mini」「Magic Mouse」などのハードウエア新製品を一挙に発売したが、新製品発表と同時に、既存ハードウエア製品群の大幅値下げも実施した。昨今の円高を背景にした為替調整の側面が大きいが、22日から発売になるWindows 7関連製品に対するけん制の意味も込められている。
 
 値下げ幅はノートブックパソコンの「MacBook Pro」や「MacBook Air」で1万6000円から3万円。無線LANアクセスポイントの「AirMac Express」「AirMac Extreme」が1600~2000円、無線LAN内蔵ネットワークストレージの「Time Capsule」が1000円。

 13型MacBook Proの下位モデルが11万8800円からと、一段と身近になったほか、薄型ノートとして根強い人気を誇るMacBook Airが10万円台前半から手に入るようになった。今回発表された新型MacBookの10万円を切る価格もインパクトが大きいが、上位モデルであるMacBook ProやAirを狙っていたユーザーにとっては、こちらの価格改定の方が魅力的に映るかもしれない。

表1●MacBook ProやMacBook Airも大幅値下げ!
既存製品の価格変更状況
製品名旧価格新価格値下げ幅
13型 MacBook Pro(2.26GHz)13万4800円11万8800円1万6000円
13型 MacBook Pro(2.53GHz)16万8800円14万8800円2万円
15型 MacBook Pro(2.53GHz)18万8900円16万8800円2万100円
15型 MacBook Pro(2.66GHz)21万8800円19万8800円2万円
15型 MacBook Pro(2.8GHz)24万8800円22万8800円2万円
17型 MacBook Pro(2.8GHz)27万8800円24万8800円3万円
MacBook Air(1.86GHz)16万8800円14万8800円2万円
MacBook Air(2.13GHz)19万8800円17万8800円2万円
AirMac Express1万1800円9800円2000円
AirMac Extreme1万8400円1万6800円1600円
Time Capsule(1TB)3万800円2万9800円1000円
Time Capsule(2TB)5万800円4万9800円1000円