PR


 NHKオンデマンドは2010年1月5日、同社の配信する動画フォーマットを4月からFlash Videoに変更することを発表した。これにより、Mac OS XやFirefoxなどの環境でも利用できるようになる。

 NHKオンデマンドとは、ブロードバンド回線を使用した有料の動画配信サービス。日本国内限定で、パソコンや対応TVなどから好きなときに番組を視聴できる。
 現行の推奨環境は、OSがWindows XP SP2、SP3/Vista(32ビット)でブラウザーがInternet Explorer 6.0以上。Windows Media対応の動画フォーマットで、再生にはWindows Media Player 10以上を使用する。動画フォーマットをFlash Videoに変更することで、今まで要望が多かったWindows搭載パソコン以外からも使用したいという声に応える。

 動画のビットレートも1.5Mbps、768kbpsに加え、384kbpsが追加される。モバイル通信などの速度が遅い環境でも、利用できる可能性が高くなるという。