PR

 エレコムは3月16日、アップルの「iPad」に対応する液晶保護フィルムで、低反射・光沢仕様の「AVA-PA10FLG」と、操作性向上・マット仕様の「AVA-PA10FL」を発表した。日本での「iPad」発売に合わせて4月下旬から販売する。価格はともに2100円。

 「AVA-PA10FLG」は、画像を鮮やかに映すことができる液晶保護フィルム。多重層コーティングにより「iPad」の液晶画面を、汚れやキズ、ホコリの付着などから防御する。光沢と超低反射率を維持できる反射防止フィルムを採用。透過率は92.3%、UVカット率は99%、反射率は0.77%で、同社によればハイスペックな「ワンランク上の液晶保護フィルム」だという。

 「AVA-PA10FL」では、快適な操作性とともに目への負担軽減を重視した。摩擦係数は0.258で、摩擦の少ないスベスベとした手触りを実現している。また、多重層コーティングに加え、優れた防眩機能と高い帯電防止機能を備える表面層を採用し、画面への映り込みやチラつきを抑え、ホコリの付着も防止する。UVカット率は99%、透過率は91%となっている。

 いずれも「iPad」が採用する9.7型液晶にジャストフィットするようカット済み。また、新開発の柔らかな吸着シリコーン層を採用しているので、気泡やキズが目立たず、きれいに液晶へ貼り付けることができる。貼り直しができる自己吸着タイプで、きれいに貼れる専用ヘラも付属している。

 また、同日に「MacBook」「MacBook Pro」「iMac」を保護するアクセサリー合計8製品を発表した。液晶フィルムには多重層コーティングを採用し、3つすべてのシリーズに対応する5製品をラインアップ。さらに、「MacBook Unibody」専用のポリカーボネート製のハードケース「SC-PCAMBU」と、ハードケースや液晶保護フィルム、リストシート、トラックパットフィルム、キーボードカバーの5点がセットになった「MacBook Unibody」「MacBook Pro 13インチ」専用の「シールドセット」を用意している。