PR

 ソースネクストは2010年6月25日、オバマ米大統領の勝利・就任演説の動画を収録した英語聴き取り学習ソフト「超字幕/オバマ演説」を発売した。映画などの映像コンテンツを利用した「超字幕」シリーズの新製品。直販サイト「ソースネクストeSHOP」からのダウンロード販売のみで、価格は1980円。

 朝日新聞出版のAERAムック「English Again」(3月12日発売)付録の体験版DVDを製品化した。オバマ大統領の2008年11月4日の大統領選勝利演説と、2009年1月20日の就任演説の2本を収録。日本語と英語の字幕を同時に表示しながら“生きた英語”を学べる。

 難易度はTOEIC 600点程度。総語数は約4400語。文法・語彙(ごい)のレベルも高く、文語的な表現も含まれている。説得力のあるプレゼンテーションができるようになりたいビジネスパーソンから、学生、初心者にも向くという。東進ハイスクール、東進ビジネススクールの英語講師である安河内哲也氏の解説が付いている。

 「リーダーズ英和辞典」「リーダーズ・プラス」を搭載して、分からない単語をワンタッチで調べられる。また、セリフから好きな単語をピックアップしてオリジナル単語帳を作り、iPhoneアプリで持ち運びも可能。動作環境はWindows XP/Vista/7。