PR

 エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)は、USB 3.0とSATA 6Gbpsに対応したマザーボードの新製品2機種を2010年7月23日発売した。「インテルX58チップセット」を採用した「X58A-GD65」と、「インテルP55チップセット」の「P55A-GD65」で、フォームファクターはともにATX。価格はオープン。

 X58A-GD65は、LGA1366ソケット対応でCore i7およびi7 Extremeシリーズを搭載できる。メモリーはDDR3-1333/1066/800MHz規格に準拠。DDR3スロット6基を備え、最大24GBまで搭載できる。3チャンネルメモリーアクセスが可能。

 拡張スロットは、PCI Express 2.0 x16が3基(x16帯域2基とx4帯域1基)、PCI Express 1.1 x1が2基、PCIが2基。また、SATA IIを6ポート、SATA 6Gbpsを2ポート備え、最大8台までのHDDを搭載可能。USBは3.0が2ポート、2.0が4ポート。予想実売価格は2万3980円前後。

 P55A-GD65は、LGA1156ソケット対応でCore i3/i5/i7、Pentium G6000シリーズを搭載可能で、メモリーはDDR3-2133/2000/1600/1333/1066/800MHz規格(2133/2000/1600はオーバークロック)に対応する。DDR3スロット4本を備え、最大16GBのメモリーを搭載できる。デュアルチャンネルメモリーアクセスが可能。

 拡張スロットは、PCI Express 2.0 x16が2基、PCI Express 2.0 x1が1基、PCI Express 1.1 x1が1基、PCIが2基。7ポートのSATA IIと2ポートのSATA 6Gbpsを備え、USBは3.0が2ポート、2.0が6ポート。予想実売価格は1万8980円前後。

 両製品とも、NEC製USB 3.0コントローラーとMarvel製SATA 6Gbps対応コントローラー、高効率と低発熱を両立したエコ志向電源チップ「DrMOS(ドクターモス)」を搭載。NVIDIA SLIとATI CrossFireの両マルチGPUテクノロジーに対応する。

 

■変更履歴
初出時、「P55A-GD65」は「インテルX55チップセット」としていましたが,正しくはインテルP55チップセットです。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。[2010/7/29 17:15]