PR

 サイボウズは2010年8月9日、グループウエア「サイボウズ Office」など自社主力製品のiPad上での動作検証を完了したと発表した。ファイルアップロードなど一部に機能制限があるが、iPhoneなどと同様に利用できるという。

 iPadのWebブラウザー「Safari」での動作検証を行った。対象製品はサイボウズ Office 8のほか、「サイボウズ ガルーン 2」(グループウエア)、「サイボウズ デヂエ 8」(データベース)、「サイボウズ リモートサービス」(ネットワークサービス)の現行バージョン4製品。

 機能制限は、(1)ファイルの追加や添付の際に「ファイルを選択」ボタンがグレーアウトしてファイルを選択できない(2)Shift-JISなど一部の文字コードの添付テキストファイルが閲覧できない(3)「社内メール」や「掲示板」で書式を設定できない――など。通常の使用には問題ないとしている。

 また、8月30日リリース予定の次期製品「サイボウズ ガルーン 3」についても検証中。なお、iPhone版のような専用アプリの提供については現在のところ未定。