PR

 レノボ・ジャパンは2010年9月28日、個人向けノート「IdeaPad U165」のほか、企業向けノート「ThinkPad Edge 11”」や企業向けデスクトップ「ThinkCentre M75e」シリーズを発表した。

 IdeaPad U165は11.6型の光沢液晶ディスプレイを搭載したノートパソコン。ディスプレイはLEDバックライト式で、解像度は1366×768ドット。CPUはAthlon II Neo K325(1.3GHz)、メモリー2GB、250GBのハードディスクを搭載。標準で付属する3セルのバッテリーによる駆動時間は約3.5時間(JEITA測定法では4.38時間)。同バッテリー搭載時の重量は1.3kg。ディスプレイ背面の天板の色はダークパープル。実勢価格はOfficeなしモデルが約5万4000円。発売予定日は10月22日。

 ThinkPad Edge 11”は11.6型の光沢液晶ディスプレイを搭載したノートパソコン。画面はLEDバックライト式で解像度は1366×768ドット。CPUはCore i3-380UM(1.33GHz)、メモリーは最大4GB、ハードディスクは最大320GB。6セルバッテリー搭載時の駆動時間は約6.5時間。重量は1.49kg。本体の色は当初は黒(光沢なし)のみだが、10月15日からはWeb上で注文する際に黒(光沢あり)や赤を選択できるようになる。直販価格は8万850円から。発売は9月28日。

 ThinkCentre M75eはタワー型の「Tower」と省スペース型の「Small」の2種類がある。TowerはCPUにPhenom II X2 B53(2.8GHz)を搭載する。SmallはPhenom II X2 B53のほかAthlon II X2 B22(2.8GHz)、もしくはSempron 145(2.8GHz)が選択できる。ディスプレイは別売で、直販価格はTowerが8万6100円から、Smallが7万350円から。発売は9月28日。