PR

 デルは2010年10月5日、個人向けパソコンの新モデルを発売した。内訳は、デスクトップとノートが2モデルずつで計4モデル。4モデルとも直販サイトで販売する。

 「Inspiron One」シリーズは、液晶一体型のデスクトップ。21.5型液晶モデルの「同2205」と、23型液晶モデルの「同2310」がある。ディスプレイの解像度は、2モデルとも1920×1080ドット。ハイビジョンのコンテンツを余すことなく堪能できるとする。オプションで、タッチパネル付きディスプレイや地上デジタル放送チューナーも選択可能だ。最も安価な構成にした際のCPUは、2205がAthlon II X2 250u(1.6GHz)、2310がCore i3-370M(2.4GHz)となる。直販価格は2205が8万9800円から、2310が11万9800円から。

 「Inspiron M101z」は、1366×768ドット表示の11.6型液晶を搭載したミニノート。シングルコアCPUのAthlon II Neo K125(1.7GHz)を搭載したモデルと、デュアルコアCPUの同K325(1.3GHz)を搭載したモデルを用意する。両モデルとも、バッテリー駆動時間は6時間36分、重さは1.56kgとなる。直販価格は、シングルコアCPUのモデルが4万9980円から、デュアルコアCPUのモデルが5万9980円から。