PR


 フォーカルポイントコンピュータは2010年9月30日、iPhone用のクレジットリーダー付きケース「mophie Marketplace」の取り扱いを開始した。iPhoneを活用した法人向けクレジットカード決済ソリューションに対応する。

 mophie Marketplaceは、クレジットカード決済ソリューション「ペイメント・マイスター」に対応するクレジットリーダー付きiPhone用ケース。ペイメント・マイスターは、フライトシステムコンサルティングが三菱UFJニコスの協力を得て同日より法人向けに販売、サービス提供を開始している。
 App StoreからiPhone用アプリ「ペイメント・マイスター」(ビジネス、無料)をダウンロードし、mophie MarketplaceをiPhone本体に装着、ケースに付いたカードリーダーでクレジットカードを読み込むと、カード決済ができる。取引結果はEメールで、買い物をした利用者に送信可能だ。訪問販売や宅配便の代金引換など、外出先で代金回収をする業種をターゲットにしている。

 クレジットカードは、Visa、MasterCard、American Express、Dinersなどの主要な国際カードブランドに対応する。決済は一括払いのほか、各カードの対応により、ボーナス一括払いや分割払いなども可能。iPhone上で暗号化されたクレジットカード情報は、すべて決済センターで復号するなど、セキュリティにも配慮している。

 サービスの導入には、三菱UFJニコスが提供する「クレジットカード決済ゲートウェイサービス」への申し込みや、各クレジットカード会社とのカード加盟店契約が必要だ。フライトシステムコンサルティングによると、mophie MarketplaceはiPhone 3G/3GS用で、iPhone 4用は10月末ごろに発売予定だという。