PR

 LGエレクトロニクス・ジャパンは、21.5型のフルHD(1920×1080ドット)液晶ディスプレイ「W2246T」を2010年10月中旬に発売する。デジタルとアナログ各1系統の入力を持つベーシックタイプ。価格はオープンで、予想実売価格は1万5000円前後。

 最薄部15.7mmの狭額縁デザインで、デュアルモニターにも使いやすい。輝度は250cd/平方メートル。コントラスト比は1000対1だが、独自の映像エンジン「f-ENGINE」のDFC(デジタルファインコントラスト)機能で色調やバックライトをコントロールして、30000対1まで高められる。応答速度は5ms。視野角は上下160度、左右170度。

 入力インタフェースは、DVI-D(HDCP対応)とD-Sub 15ピンの2系統。消費電力は標準時24Wで、米国の電子製品環境評価基準「EPEAT」で、最高評価の「ゴールド」を取得した。75×75mmのVESAマウントに対応。本体寸法は幅509.24×高さ396.88×奥行き210.0mm、重さは約3.6kg。