PR

 ソフトバンクモバイルは2010年10月7日、台湾HTC製のスマートフォン「HTC Desire HD SoftBank 001HT」を11月上旬に発売すると発表した。OSは米グーグルの携帯端末用プラットフォームのAndroidで、バージョンは2.2。10月15日から予約を受け付ける。

 液晶ディスプレイは4.3型で解像度は800×480ドット。CPUは米クアルコムのSnapdragon MSM8255(1GHz)。カメラは800万画素。起動時間を短縮する「Fast Boot」機能、映像などのファイルを直感的な操作で扱える独自のユーザーインタフェース「HTC Sense 2.0」を備える。