PR

 マウスコンピューターは2010年10月8日、デジタルTVチューナーを搭載したデスクトップパソコンの3機種を発売した。「マイルームモデル」「パーソナルパワーモデル」「3D対応地デジモデル」で、いずれも地デジ/BS/110度CSの3波対応チューナーとブルーレイディスクドライブを内蔵し、フルHD液晶ディスプレイをセットにした。

 「マイルームモデル Lm-iS600B-D3B-P22W」は、セカンドルームや書斎で手軽に地上デジタル放送を視聴することを想定したスリムきょう体モデル。CPUにはCore i5-650(3.2GHz)、グラフィックスに「NVIDIA GeForce GT220/1GB」を搭載して必要スペックを押さえながら手軽に使えるようにした。iiyamaの21.5型フルHD液晶ディスプレイとのセットで直販価格は9万9750円。

 「パーソナルパワーモデル Lm-i723X2-D3B-P24W」は、Core i7-870(2.93GHz)と「NVIDIA GeForce GTS250/1GB」グラフィックスを搭載したミニタワー型。拡張性を備え、画像処理・映像処理など幅広い作業に対応する。iiyamaの24型フルHD液晶とのセットで直販価格11万9700円。

 「3D対応地デジモデル Lm-i720E-D3B-Z22D」は、ピクセラの3D対応チューナー「PIXELA PIX-DT230-PE0」、3D対応の21.5型フルHD液晶ディスプレイ「ZALMAN ZM-M215WGD」、3D偏光メガネが入ったセット。CPUはCore i3-540(3.06GHz)、グラフィックスは「NVIDIA GeForce GT240/1GB」。直販価格は14万9940円。

 いずれもメインメモリーは4GB、HDDは1TB。OSはWindows 7 Home Premium(64ビット版)で、リモコンが付属する。また、BTOに対応し、CPUのアップグレード、メモリーやHDDの増強、ディスプレイの変更などが可能。