PR

 マグノリアは2010年10月22日、Microsoft Office 2007/2010に「メニューバー+ツールバー」を追加するアドオンソフト「Back to 2003 for Office2010」を発売した。2003までの旧型操作インタフェースを追加して、以前と同じ感覚で使えるようにする。希望小売価格は、パッケージ版が3980円、ダウンロード版が3180円。

 Microsoft Officeは2007以降、「リボン」と呼ぶ新しいユーザーインタフェースに刷新して、それまでのメニューバーやツールバーを廃止した。リボンは結果指向で直感的に操作できるが、2003までの製品を長年使ってきたユーザーからは、「以前のインタフェースで使いたい」という声が出ていたという。

 Back to 2003 for Office2010は、2007/2010と合わせてインストールして、プルダウン式のメニューバーとツールバーを操作画面に表示する。リボンインタフェースの一部として機能するため、新旧の操作方法を併用できる。

 Word/Excel/PowerPoint/Outlookに対応(Outlookは2010のみ)。作成した文書はPDF/JPEG/ZIPでも保存可能。対応OSはWindows XP/Vista/7で、64ビット版OSにも対応する。