PR


 米アップルは現地時間の2011年1月11日、CDMA方式に対応したiPhone 4を発表した。2月10日に現地の携帯電話事業者Verizon Wirelessから販売される。

 米国では現在、iPhone 4はWCDMA/GSM方式を使用し、AT&Tのみが提供している。今後は新たな通信方式に対応し、事業者の選択肢が増えることになる。主な仕様は従来のiPhone 4と共通だが、CDMA版では最大5台を接続できるWi-Fiルーターとしても使用可能。

 価格は2年間の契約で、16GBモデルが199.99ドル、32GBモデルが299.99ドルとAT&Tとほぼ同じ価格となっている。