PR


 インフォテリアは2011年3月8日、スマートフォン、タブレット端末用の情報配信、共有サービスの最新版「Handbook 3」を発表した。4月下旬から提供を開始する。

 Handbook 3は、企業や各種団体向けのサービス。ドキュメントだけでなく画像や動画、Word、Excelをはじめとしたさまざまなファイルをスマートフォンなどのデバイスに配信し、共有できる。情報の登録、配信にはクラウド型サービス「Handbook Studio」を使い、デバイス側では「Handbookアプリ」で閲覧する。

 最新版はHandbookアプリのインタフェースが一新され、直感的な操作ができるようになった。また、Handbook Studioはより操作が簡単になり、ドラッグ・アンド・ドロップで編集作業をしたり、ファイルを一括アップロードすることも可能。さらに、セキュリティーも強化された。

 利用できるデバイスはiPad(iPad 2にも対応)/iPhone/アンドロイド端末など。Handbook Studioの利用料金はこれまでと変わらず、500MBごとに月額2万1000円。なお、既存ユーザーは追加料金なしで最新版を利用できる。アプリはApp StoreやAndroid Marketから無料でダウンロードが可能。