PR

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は2011年3月16日、岩手、宮城、福島の3県の各自治体Webサイト(市町村サイト)のミラーサイトを公開した。東日本巨大地震の関連情報を発信している自治体サイトのアクセス集中による負荷を軽減するのが目的で、オリジナルサイトとミラーサイトへのリンク先を一覧形式で提供する。

 IIJが独自に構築したミラーサイト。情報を求めて市民のアクセスが殺到する一方で、思うようにシステムの増強ができない自治体が多くあることから、負荷を軽減するためのミラーサイト提供を決めた。企業・自治体向けクラウドサービス「IIJ GIOホスティングパッケージサービス」を利用した。

 設備は関西地方にあるため、東北と関東地方の停電の影響を受けない。今後は、青森県や茨城県などへも拡大してゆく予定。