PR

 KDDI(au)は2011年5月17日、夏商戦向けの携帯電話の新機種15製品を発表した。OSに米グーグルの「Android」を搭載したスマートフォンが6機種、従来型携帯電話が6機種で、このほかモバイルルーター、USB接続のデータカード、デジタルフォトフレームが各1機種である。発売時期は、従来型携帯電話が6月上旬以降順次、スマートフォンのうち「ISシリーズ」が6月下旬以降順次、「INFOBAR A01」が7月上旬以降。

スマートフォン6機種をはじめとする15機種を発表した
スマートフォン6機種をはじめとする15機種を発表した
[画像のクリックで拡大表示]

 今回発表したスマートフォン6機種は、いずれも日本市場向けに「おサイフケータイ」や赤外線通信機能などを搭載したモデル。6機種とも「WIN HIGH SPEED」に対応しており、データ通信速度は下り最大9.2Mbps、上り最大5.5Mbps。OSはAndroid 2.3を採用している。緊急地震速報は、いずれの機種も対応またはアップデートで対応予定。ワンセグ機能は「G'zOne IS11CA」を除く5機種に搭載している。

今回発表した15機種
今回発表した15機種
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料