PR

 ジャストシステムは2011年5月19日、Android搭載の携帯端末向け日本語入力システム「ATOK for Android」の正式版を、同年6月22日に発売すると発表した。米グーグルが運営する「Androidマーケット」において販売する。価格は1500円。

 同社は2010年11月に、ATOK for Androidの試用版を無償公開。当初はNTTドコモの一部スマートフォンのみ対応としていたが、2011年2月にKDDI(au)やソフトバンクモバイルの端末にも対応した。同社によると、試用版は累計で約30万件のダウンロードがあったとしている。

 現在提供している試用版の利用期限は6月30日となっている。正式版における機能追加や、試用版から正式版への学習データ引き継ぎなどは、「試用版を利用しているユーザーからTwitterなどで意見を多くいただいており、可能なものについて現在対応を進めている」(同社 経営企画室)としている。

 価格を1500円と設定した背景については、「iOS向けに提供しているメモアプリ『ATOK Pad for iPhone』の価格が1200円であるというのを参考にしている。今回はメモアプリでなく汎用の日本語入力システムであることを考え、若干高い1500円に決めた」(同社 経営企画室)。なお、6月22日からしばらくの間はキャンペーンとして、割引価格で正式版を販売する予定。また正式版では、試用版より対応機種を拡充するとしている。割引価格やキャンペーン期間、新たな対応機種などの詳細は、6月22日に発表する予定。