PR

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は2011年5月26日、パネル部厚さ10mmの超薄型21.5型フルHD(1920×1080ドット)液晶ディスプレイ「HP Elite 21.5インチワイド Ultra Slimモニター L2201x」を発売した。法人向けの製品で、スタンドも合わせた総重量は3.3kgと取り回しやすい。直販の「HP Directplus」での価格は3万3600円。

 堅牢で軽量なアルミダイキャスト製のパネルと、折りたたみ可能なイーゼル型のスタンドを採用。省スペースでスマートに設置できる。視野角が広くコントラスト比の高いMVAパネルと、LEDバックライトの組み合わせで、最大消費電力を28Wに抑えた。国際エネルギースタープログラムに適合する。

 輝度は250cd/平方メートル、コントラスト比は5000対1、視野角は上下・左右とも178度。画像入力端子はDisplayPort(ケーブル付属)のみ。ACアダプター用のコネクターとともに、パネル部左サイドに配置している。本体寸法は幅50.65×奥行き12.43×高さ36.13cm。

 キャンペーンとして、デスクトップパソコン「HP Compaq 8200 Elite US/CT」とのセットモデル(通常価格12万1800円から)を販売する。1000台限定で、HP Directplus価格は8万4000円から。