PR

 FSP GROUPは1993年に設立された台湾の電源メーカー。日本の自作PCユーザーにはまだ馴染みがないかもしれないが、オウルテックが販売しているパソコン用電源ユニット「EVEREST静音ECO電源」シリーズは、同社が製造している。このほかにも、ノートパソコン用のACアダプターやUPS(無停電電源装置)、液晶テレビの電源回路など、製品は幅広い。
 台湾・台北市で2011年5月31日から6月4日まで開催されている「COMPUTEX TAIPEI 2011」において、FSP GROUPはきょう体に独自のデザインを採用した電源ユニットなどを展示した。

特に目立つ場所で展示していたのが、電源ユニットの「AURUM」シリーズ。いずれも80 PLUS GOLD認証を取得。高い変換効率を誇る。写真はAURUMシリーズの特徴を説明するProduct ManagerのAlbert Liang氏。
特に目立つ場所で展示していたのが、電源ユニットの「AURUM」シリーズ。いずれも80 PLUS GOLD認証を取得。高い変換効率を誇る。写真はAURUMシリーズの特徴を説明するProduct ManagerのAlbert Liang氏。
[画像のクリックで拡大表示]

AURUMシリーズ共通の特徴が、背面にある通気口の形状だ。よくある六角形や四角形ではなく、矢印の形をしている。「矢印の形状により渦巻きの気流が生まれ、電源ユニット内部をより冷やせる」(同社)という。コンデンサーに日本メーカー製の105℃品を採用するなど、搭載部品の品質にも配慮した。保証期間は5年間と長い。
AURUMシリーズ共通の特徴が、背面にある通気口の形状だ。よくある六角形や四角形ではなく、矢印の形をしている。「矢印の形状により渦巻きの気流が生まれ、電源ユニット内部をより冷やせる」(同社)という。コンデンサーに日本メーカー製の105℃品を採用するなど、搭載部品の品質にも配慮した。保証期間は5年間と長い。
[画像のクリックで拡大表示]

「AURUM」は出力が500W、600W、700Wの3モデルを日本で展開する予定。12cm角ファンを搭載し、奥行きは14cmと短め。発売は2011年7月頃の見込み。
「AURUM」は出力が500W、600W、700Wの3モデルを日本で展開する予定。12cm角ファンを搭載し、奥行きは14cmと短め。発売は2011年7月頃の見込み。
[画像のクリックで拡大表示]

「AURUM Cable Management」は650Wと750Wを日本で発売する予定。ケーブルの一部に着脱可能なプラグイン式を採用している。12cm角ファンを搭載し、奥行きは16cm。発売は2011年8月頃の見込み。
「AURUM Cable Management」は650Wと750Wを日本で発売する予定。ケーブルの一部に着脱可能なプラグイン式を採用している。12cm角ファンを搭載し、奥行きは16cm。発売は2011年8月頃の見込み。
[画像のクリックで拡大表示]

「AURUM PRO」は出力が1200Wと大きいモデルを日本で発売の予定。こちらもケーブルは着脱可能なプラグイン式。13.5cm角ファンを搭載し、奥行きが18cmと大きい。そのため、使用するPCケースに収まるか確認しておく必要がある。発売は2012年1月頃の見込み。
「AURUM PRO」は出力が1200Wと大きいモデルを日本で発売の予定。こちらもケーブルは着脱可能なプラグイン式。13.5cm角ファンを搭載し、奥行きが18cmと大きい。そのため、使用するPCケースに収まるか確認しておく必要がある。発売は2012年1月頃の見込み。
[画像のクリックで拡大表示]

「AURUM Fanless」は、冷却ファンを内蔵しないファンレス仕様が大きなポイント。AURUMシリーズの特徴である矢印形の通気口を、背面だけでなく上面全体にも採用して、通気性を高めた。出力は500Wで、発売は2012年1月頃の見込み。
「AURUM Fanless」は、冷却ファンを内蔵しないファンレス仕様が大きなポイント。AURUMシリーズの特徴である矢印形の通気口を、背面だけでなく上面全体にも採用して、通気性を高めた。出力は500Wで、発売は2012年1月頃の見込み。
[画像のクリックで拡大表示]

製品名は未定だが、AURUMシリーズより上位の製品も発売する予定。こちらは、80 PLUS PLATINUMに対応し、変換効率がさらに高いという。
製品名は未定だが、AURUMシリーズより上位の製品も発売する予定。こちらは、80 PLUS PLATINUMに対応し、変換効率がさらに高いという。
[画像のクリックで拡大表示]

FSP GROUPは、ノートパソコン用のACアダプターにも注力している。「NB Q90 PLUS」は出力が90Wで、外形寸法が幅135×奥行き72.5×高さ18.9mmとコンパクト。ノートパソコンに接続する側のコネクターを本体側面に収納でき、持ち運ぶ際にケーブルが邪魔にならない。カラーはホワイト、ブラック、ピンクの3色をラインアップしており、パソコンの色に合わせて選べる。発売時期と価格は未定。
FSP GROUPは、ノートパソコン用のACアダプターにも注力している。「NB Q90 PLUS」は出力が90Wで、外形寸法が幅135×奥行き72.5×高さ18.9mmとコンパクト。ノートパソコンに接続する側のコネクターを本体側面に収納でき、持ち運ぶ際にケーブルが邪魔にならない。カラーはホワイト、ブラック、ピンクの3色をラインアップしており、パソコンの色に合わせて選べる。発売時期と価格は未定。
[画像のクリックで拡大表示]

出張や旅行で活躍できるよう、NB Q90 PLUSには9種類のコネクターが付属する。これらで、現在市場にある約96パーセントのノートパソコンに対応するという。持ち運ぶノートパソコンによってACアダプターを替える必要が無いのは魅力だ。
出張や旅行で活躍できるよう、NB Q90 PLUSには9種類のコネクターが付属する。これらで、現在市場にある約96パーセントのノートパソコンに対応するという。持ち運ぶノートパソコンによってACアダプターを替える必要が無いのは魅力だ。
[画像のクリックで拡大表示]