PR

 Compucase Enterprise(HEC)は2011年5月31日から6月4日まで台湾・台北市で開催中の「COMPUTEX TAIPEI 2011」で、電力効率が高いことを示す「80 PLUS PLATINUM」の認証を受けた「COUGAR PTX」を出展した。600Wと500Wの2製品がある。microATX向けのPCケースにも入るコンパクトさが売りという。

「COUGAR PTX」は電源の出力効率が92%を超えた機器に認証される「80 PLUS PLATINUM」を取得した。出力は600Wと500Wがある。発売時期は9月を予定しているという。価格は未定。
「COUGAR PTX」は電源の出力効率が92%を超えた機器に認証される「80 PLUS PLATINUM」を取得した。出力は600Wと500Wがある。発売時期は9月を予定しているという。価格は未定。
[画像のクリックで拡大表示]

「VORTEX HDB」はPCケースやCPUクーラーに取り付けられるファン。12cm角と14cm角がある。羽根の形状を工夫したことで、同じ回転数でも他の製品より空気を集中して送れるという。厚さは2種類とも25mm。14cm角の「CF-V14H」は700回転/分と1200回転/分で動作する。騒音レベルはそれぞれ16.4dB(A)、19.2dB(A)。風量は55.5CFMと70.5CFM。コネクターは3ピン。12cm角の「CF-V12H」は1200回転/分で動作する。騒音レベルは17.7dB(A)。風量は60.4CFM。
「VORTEX HDB」はPCケースやCPUクーラーに取り付けられるファン。12cm角と14cm角がある。羽根の形状を工夫したことで、同じ回転数でも他の製品より空気を集中して送れるという。厚さは2種類とも25mm。14cm角の「CF-V14H」は700回転/分と1200回転/分で動作する。騒音レベルはそれぞれ16.4dB(A)、19.2dB(A)。風量は55.5CFMと70.5CFM。コネクターは3ピン。12cm角の「CF-V12H」は1200回転/分で動作する。騒音レベルは17.7dB(A)。風量は60.4CFM。
[画像のクリックで拡大表示]

展示では、羽の違いによる空気の流れの変化を見せる動画を流していた。発売は8月の予定。
展示では、羽の違いによる空気の流れの変化を見せる動画を流していた。発売は8月の予定。
[画像のクリックで拡大表示]

PCケース「COUGAR Evolution」。上面にケースファンの回転数を制御するつまみと、単体のHDDを挿し込むクレードルを備えている。上面にUSB 3.0とUSB 2.0のポートを2個ずつ備える。ファンは最大で7個まで装着可能。ベイは5インチ×6と3.5インチ×4。拡張スロットは8本まで対応できる。拡張ボードは30.5cmまで装着可能。CPUクーラーは18cmまで対応できる。外形寸法は幅210×奥行き523×高さ514mm。
PCケース「COUGAR Evolution」。上面にケースファンの回転数を制御するつまみと、単体のHDDを挿し込むクレードルを備えている。上面にUSB 3.0とUSB 2.0のポートを2個ずつ備える。ファンは最大で7個まで装着可能。ベイは5インチ×6と3.5インチ×4。拡張スロットは8本まで対応できる。拡張ボードは30.5cmまで装着可能。CPUクーラーは18cmまで対応できる。外形寸法は幅210×奥行き523×高さ514mm。
[画像のクリックで拡大表示]