PR


 ソニーはiPhone/iPod用のアクティブスピーカー2モデルを発表した。「SRS-GX50IP」と「SRS-GM5IP」で、実勢価格は「GX50IP」が1万9800円、「GM5IP」が7980円前後。GX50IPはすでに販売中で、GM5IPは6月21日に発売予定。iPhone/iPod対応の外部スピーカーは米国などでは以前から製品化されていたが、日本ではこれが初めてとなる。

 いずれもDockコネクターを備えており、iPhoneやiPodを設置するだけで音楽の再生や充電ができる。GX50IPは合計40Wのスピーカーを内蔵する据え置きタイプ。GX50IPはスピーカー出力は最大4Wで、AC電源と乾電池の2電源に対応したポータブルタイプだ。

 サイズ/重さはGX50IPが、横356×高さ158.1×奥行き151.9mmで約1.8kg。GM5IPは、幅226×高さ165×奥行き164mmで1.1kg。