PR

 音楽ストリーミング配信サービスの英Spotifyは英国時間2011年7月14日、米国でのサービス開始を発表した。まずは招待制でベータ提供する。米Motorolaが米国版サービスに対応したモバイル端末を独占販売する。

 Spotifyは2008年にスウェーデンでサービスを立ち上げ、現在欧州7カ国(英国、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、フランス、オランダ、スペイン)で1000万人以上の登録ユーザーを抱えている。そのうち有料会員は160万人を超えるという。ユーザーは1500万曲以上のライブラリからオンデマンドでストリーミング再生したり、プレイリストを作成および管理したりできる。所有する楽曲のMP3ファイルを携帯電話や米Appleのメディアプレーヤー「iPod touch」と無線で同期する機能を提供するほか、「Facebook」や「Twitter」、電子メール、SMSを介して、聞いている音楽や好きな音楽などの情報を手軽に友達と共有できる。

 サービスプランは、無料の「Spotify Free」、月額利用料4.99ドルの「Spotify Unlimited」、月額利用料9.99ドルの「Spotify Premium」の3種類を設ける。Freeプランは広告付きで、パソコンから上記機能にアクセスできる。UnlimitedプランはFreeプランの全機能を広告なしで楽しめる。Premiumプランはパソコンに加えてモバイル端末からも各種機能にアクセスすることが可能。

 なおMotorolaは、このサービスに対応した携帯電話やタブレット端末を販売する。数週間以内にマーケティングキャンペーンを開始する予定。

[発表資料(Spotify)]
[発表資料(Motorola)]