PR

 アスーステック・コンピューター(ASUSTeK Computer)は、Android搭載のタブレット端末「Eee Pad Transformer TF101」に、キーボードを別売にしたタブレット単体モデル「TF101-1B240A」を追加する。2011年8月中旬に発売。希望小売価格は3万9800円。

 TF101は、キーボードを着脱できるのが特徴。OSにAndroid 3.1、CPUにTegra 2を採用している。10.1型液晶を搭載。単体モデルは、ストレージに16GBのフラッシュメモリー(eMMC)を内蔵。バッテリー駆動時間は最大約9.5時間。本体寸法は幅271×奥行き177×高さ12.98mm、重さ約680g。

 また、着脱式のモバイルキーボードドック「TF101 Mobile Docking」も9月中旬から単体発売する。タブレット端末本体と接続してノートパソコンのように利用できる。また、追加バッテリーを内蔵し、本体バッテリーと合わせて最大約16時間稼働できる。希望小売価格は2万4800円。