PR

 空間デザイン会社の乃村工藝とITベンチャーのテンクーは2012年5月22日、東京スカイツリー展望デッキからの眺望を、1時間ごとの360度パノラマ写真で提供する有料Webサービス「SKYTREE VIEW ソラマド」を開始した。東京スカイツリーのオープンから1年間の期間限定(2012年5月22日正午から2013年5月21日まで)で公開する。

 同サービスは、東京スカイツリーの第1展望台から撮影した360度パノラマ写真を、Web上で自由に動かしながら閲覧できるというもの。写真は1時間ごとに更新され、過去の写真はアーカイブとして24時間365日ストックされる。ストックされた景色は、好きな日の好きな時間を指定して見ることが可能だ。

 利用料金は通常1200円。同日からしばらくの間は、オープンキャンペーン価格の1050円で提供するという。