PR

 Thermaltake Technologyは、2012年6月5日から台湾・台北市で開催されている「COMPUTEX TAIPEI 2012」で、主力のPCケースや電源ユニット、CPUクーラーの他、「Tt eSPORTS」ブランドのキーボードやヘッドセットなど多数の新製品を展示した。ここでは、注目のPCケースと電源ユニットを紹介する。

独特の形状で人気だったPCケース「Level 10」のシルバーバージョンである「Level 10 Limited Edition」。8月に世界で限定300台を発売する。価格は9万9900円。製品にはシリアルナンバーの入ったプレートが付いている。ベイの構成は5インチ×3、3.5インチ×6でLevel 10と同じ。既に生産が完了している黒色のLevel 10は、日本では約200台が売れた。現在も「何とか入手できないか」との問い合わせがあるという。
独特の形状で人気だったPCケース「Level 10」のシルバーバージョンである「Level 10 Limited Edition」。8月に世界で限定300台を発売する。価格は9万9900円。製品にはシリアルナンバーの入ったプレートが付いている。ベイの構成は5インチ×3、3.5インチ×6でLevel 10と同じ。既に生産が完了している黒色のLevel 10は、日本では約200台が売れた。現在も「何とか入手できないか」との問い合わせがあるという。
[画像のクリックで拡大表示]

Level 10の廉価モデル「Level 10 GT」の新色、ミリタリーグリーンの「Level 10 GT Battle Edition」。6月下旬発売予定で、予想実勢価格は3万2800円。。Extend ATXに対応し、ベイの構成は5インチ×4、3.5インチ×1、内部2.5/3.5インチ×5。
Level 10の廉価モデル「Level 10 GT」の新色、ミリタリーグリーンの「Level 10 GT Battle Edition」。6月下旬発売予定で、予想実勢価格は3万2800円。。Extend ATXに対応し、ベイの構成は5インチ×4、3.5インチ×1、内部2.5/3.5インチ×5。
[画像のクリックで拡大表示]

AMDのロゴが入った赤色の「Level 10 GT Virgo Edition」。Extend ATXに対応。参考出品で発売は未定。
AMDのロゴが入った赤色の「Level 10 GT Virgo Edition」。Extend ATXに対応。参考出品で発売は未定。
[画像のクリックで拡大表示]

ミドルタワーのATXケース「ARMOR REVO」。白色の他、黒もある。6月下旬発売で価格は1万7900円。側面にはヘッドセットをかけておくフックがある。
ミドルタワーのATXケース「ARMOR REVO」。白色の他、黒もある。6月下旬発売で価格は1万7900円。側面にはヘッドセットをかけておくフックがある。
[画像のクリックで拡大表示]

ARMOR REVOの上部にはホットスワップ対応のベイがある。2.5/3.5インチのHDD/SSDに対応する。スイッチで切り替えるファンコントローラーも付いている。
ARMOR REVOの上部にはホットスワップ対応のベイがある。2.5/3.5インチのHDD/SSDに対応する。スイッチで切り替えるファンコントローラーも付いている。
[画像のクリックで拡大表示]

Mini-ITX対応の「SD101」。80 PLUS BRONZEを取得した180Wの電源ユニットを搭載済み。参考出品で価格は未定だが、この構成なら1万円程度になるという。
Mini-ITX対応の「SD101」。80 PLUS BRONZEを取得した180Wの電源ユニットを搭載済み。参考出品で価格は未定だが、この構成なら1万円程度になるという。
[画像のクリックで拡大表示]

白色のきょう体で80 PLUS PLATINUMを取得した電源ユニット「Toughpower Grand Platinum」シリーズ。600Wモデルは1万8000円、700Wモデルは1万9000円で8月発売予定。850Wは2万2000円で2012年第3四半期に発売予定。1275Wモデルは発売未定。
白色のきょう体で80 PLUS PLATINUMを取得した電源ユニット「Toughpower Grand Platinum」シリーズ。600Wモデルは1万8000円、700Wモデルは1万9000円で8月発売予定。850Wは2万2000円で2012年第3四半期に発売予定。1275Wモデルは発売未定。
[画像のクリックで拡大表示]

「SMART 750W」は直付け式で、全てフラットケーブルを採用した電源ユニット。マザーボードの裏面へ配線しやすいという。80 PLUS BRONZEを取得。価格は1万500円程度だが、日本での発売は未定。650Wモデル(9000円)の発売も決まっていないという。
「SMART 750W」は直付け式で、全てフラットケーブルを採用した電源ユニット。マザーボードの裏面へ配線しやすいという。80 PLUS BRONZEを取得。価格は1万500円程度だが、日本での発売は未定。650Wモデル(9000円)の発売も決まっていないという。
[画像のクリックで拡大表示]