PR

 韓国Samsung Electronicsの米国法人Samsung Telecommunications America(Samsung Mobile)は現地時間2012年6月13日、NFC(近距離無線通信)タグ「Samsung TecTiles」を発表した(写真1)。Samsung製NFC対応スマートフォンの米国ユーザー向けに提供する。

 NFC対応スマートフォンをSamsung TecTilesにかざすだけで、会議に行くときのマナーモード設定、帰宅する際の自宅へのテキスト送信、就寝前のアラーム設定といった日常的な操作を実行できる(図1)。

 BluetoothやWi-Fi接続、音量、画面照明といった基本的設定をはじめ、特定アプリケーションの起動、メッセージ表示、通話発信、テキストメッセージ送信、「Google Talk」のチャット開始、地図および住所の表示、Webページ表示などが設定可能。「Foursquare」および「Facebook」へのチェックイン登録、「Twitter」への投稿、「LinkedIn」へのアクセスなども、ひとつひとつアプリケーションを起動する手間をかけることなく行える。

 Samsung TecTilesは専用の「TecTile」アプリケーションを使ってプログラムする。間もなく米国発売される「Galaxy S III」のほか、「Galaxy S II」「Galaxy Nexus」「Nexus S 4G」「Samsung Galaxy S Blaze 4G」で利用できる。5個パック14.99ドルで販売する。TecTileアプリケーションは米Googleのデジタルコンテンツ配信/販売サービス「Google Play」を通じて提供する。

[発表資料へ]