PR

 筆まめは2012年8月22日、はがき作成ソフトの新版「筆まめVer.23」を発表した。9月7日から全国家電量販店などで販売を開始する。

 新版は、収録するデザイン・イラストが23万点に増え、従来の3万3500点より豊富な作例を利用できるようになった。デザイン・イラストはインターネット経由でダウンロードして利用するものが大半となる。

 デザイン編集機能も強化。デジカメ写真から被写体の輪郭を大まかになぞるだけで切り抜ける「フォトカッター」機能を新たに用意。切り抜いた人物などを風景写真と合成した写真入りの年賀状を簡単に作成できる。

 宛名面にデザインを印刷する「宛名デコ」機能も追加された。デザインの一覧から選ぶだけで、干支や和柄をモチーフにした透かし絵風のデザインを宛名面全面に印刷できる。

 このほか、インストール不要でディスクから直接起動して素早く年賀状を作成できる「スマート筆まめ」のディスクも別途同梱する。

 価格は、新規購入者向けの「通常版」が6380円、旧版の筆まめや他社のはがき作成ソフトの利用者向けの「アップグレード・乗り換え専用」版が3680円。いずれもDVD-ROM版とCD-ROM版を用意する。

 対応OSは、今秋に登場予定のWindows 8のほか、Windows 7/Vista/XPとなる。

 なお、年賀状デザイン素材集「筆まめ純正デザイン集2013年版」も同時に発売する。価格は3990円。筆まめや、住所録・冠婚葬祭の予定を管理できる「筆まめお付き合い帳」で利用できる。