PR

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は2012年8月30日、13.3型HD(1366×768ドット)液晶を搭載したUltrabook「HP ENVY SPECTRE XT 13-2000」直販モデルを発売した。インテルCore i7プロセッサーを搭載し、直販価格は11万4450円から。また、Core i5を搭載した量販店モデルを9月7日発売する。予想実売価格は10万円前後。

 きょう体は、トップカバーとパームレストにヘアライン加工のアルミニウム、底面部に軽量で剛性の高いマグネシウム合金を採用。底面部にはラバーコーティングを施し、手になじんで持ちやすくした。このほか、高音質なBeats Audioクアッドスピーカーを搭載する。本体寸法は幅316×奥行き224×高さ14.5mm、重さは約1.39kg。

 直販モデルは、Core i7-3517Uプロセッサーと4GBメインメモリー、256GB SSDを搭載する。バッテリー駆動時間は約7時間30分。量販店モデルはCore i5-3317Uと4GBメモリー、128GB SSDを搭載し、バッテリー駆動時間は約8時間。いずれもOSはWindows7 Home Premium(64ビット版)。