PR


 ソフトバンクBBは2012年9月3日、iPhone 4SとBluetoothで接続して鍵などが探せるキーホルダー「SoftBank SELECTION IZCONY」を発表した。価格はオープンで、同社オンラインショップでは2980円。9月7日より販売を開始する予定だ。

 SoftBank SELECTION IZCONYは、筒状のデザインがスタイリッシュなキーホルダー。本体底部のアラートボタンを押すと、離れた場所にあるiPhone 4Sを鳴動させられる。専用アプリの「IZCONY」(無料)から、反対にキーホルダーを鳴らしたりLEDランプを点滅させることも可能だ。最大通信範囲は約20mで、iPhone 4Sとキーホルダーが指定した距離よりも離れると両者へ通知され、置き忘れを防止する。また、1台のiPhoneには最大5つまでのキーホルダーを登録できるので、鍵やカバンなどさまざまな持ち物に使える。

 対応機器はiPhone 4S。サイズは直径13×長さ60mmで、重さは約9g(電池なし)。