PR


 米アップルは米国時間の9月4日、メディア関係者にスペシャルイベントの開催を告げる招待状を発送した。イベントは2012年9月12日(水)の午前10時(米太平洋時間帯。日本時間9月13日午前2時)から、サンフランシスコ市内のYerba Buena Center for the Artsで開かれる。

 招待状には、イベントの開催日を示す「12」が大きく描かれ、そこから伸びる影が「5」に形を変えている。「It's almost here.(まもなくです)」の文字が添えられている以外、イベントの内容を示唆する情報はない。これまでの情報を総合すると、新型iPhoneの発表である可能性が高いが、「5」が「iPhone 5」を意味するものかどうかは不明。iPhoneと同時に、小型のiPadや新型iPodが発表されるという噂も根強くあり、5は発表製品の数を表すのでは?との見方もある。

 新型iPhoneについては、この数週間で新機種のモックアップとされる製品画像や部品などが噂サイトなどで相次ぎリークされ、報道合戦がヒートアップしている。これまで報じられた情報がどこまで正しいか、その答えが1週間後に明らかになる。