PR

 Samsung Electronicsは2012年9月24日、新型SSDの「SSD 840 PRO Series」「SSD 840 Series」を発表した。Serial ATA 6Gbps対応で、従来と同様に同社製のコントローラーチップおよびNANDフラッシュメモリーを採用している。発売は10月中旬を予定しており価格は未定。

Samsung Electronicsの新型SSD「SSD 840 PRO Series」。黒とオレンジを基調としたデザインは、現行製品と大きく変わらない。
Samsung Electronicsの新型SSD「SSD 840 PRO Series」。黒とオレンジを基調としたデザインは、現行製品と大きく変わらない。
[画像のクリックで拡大表示]

 上位の840 PROは、512G/256G/128GBの3モデル構成。512GBモデルの公称速度は順次書き込みが520MB/秒、順次読み出しが540MB/秒と高速。ランダムデータの読み書き性能も高く、4K QD32の書き込み速度は9万IOPS(1秒当たりの読み書き操作回数)。同読み出し速度は10万IOPSと最速をうたっている。保証期間は5年。下位の840は、500G/250G/120GBの3モデル構成。保証期間は3年。

 今回テストしたのは840 PROの512GBモデル。テストに使用したパーツは以下の通り。評価したSSDはチップセットのSerial ATA 6Gbpsポートに接続した。ドライバーはIntel製を使っている。テストの実行前に、SSDに「セキュアイレース」を適用して初期化している。

●テストに使用したパーツ
CPUCore i5-3570K
マザーボードP8Z77-V PRO(ASUSTeK Computer、Intel Z77搭載)
メモリーDDR3-1600 4GB×2
OSWindows 7 Ultimate 64ビット日本語版

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料