PR

 バッファローは、最高で毎秒408.1MBの高速データ転送ができる外付け型USB3.0接続HDD「HD-GDU3」シリーズを2013年2月下旬に発売する。DRAMキャッシュとソフトで高速化した。希望小売価格は、容量3TBモデルが2万6565円。2TBモデルが1万9845円。1TBモデルが1万6485円。

 パソコンとHDDの間に1GBのDRAMをキャッシュとして搭載し、さらにWindows用ファイル転送効率化ソフト「ターボPC EX2」で高速化。「ドライブを1台搭載する外付けHDDとしては世界最高速」(同社)という。同社の写真ファイル(1000枚)書き込みテストでは、従来のUSB 3.0 HDD製品との比較で、Windowsは約2.2倍。ターボPC EX2なしのMacでも約1.6倍高速との結果が出た。

 Windows向け暗号化ソフト「Secure Lock +Guard」やバックアップソフトなどが付属する。本体寸法は幅45×高さ126×奥行き202mm、重さは約1kg。

  • 製品情報
  • バッファローのWebサイト