PR

 ソニーモバイルコミュニケーションズは2013年3月26日、Android搭載タブレット端末「Xperia Tablet Z SO-03E」(関連記事:Xperia Tablet Zをグローバル展開、ソニー平井社長「モバイルはコア事業」)の貸し出しキャンペーン「Xperia Tablet Z eXpressキャンペーン」を実施すると発表した(写真)。キャンペーン期間は3月26日から4月8日まで。品川駅-新大阪駅間を利用する18歳以上の新幹線の乗客が対象となる。

 今回貸し出されるXperia Tablet Zには、あらかじめ各種サービス/コンテンツがプリインストールされており、コンテンツを車中で視聴できるようになっている。ソニーのビデオ配信サービス「Video Unlimited」や音楽配信サービス「Music Unlimited」、NTTドコモのコンテンツサービスである「dビデオ」「dアニメストア」「dブック」、朝日新聞デジタルを試すことができる。

 貸し出しブースは、JR品川駅 新幹線 北のりかえ口改札外およびJR新大阪駅 新幹線 中央口改札内に設置されている。品川駅で貸し出されたXperia Tablet Zは新大阪駅で返却、新大阪駅で借りた場合は品川駅での返却となる。貸出時間は午前10時から午後4時。返却は当日午後7時まで受け付ける。