PR

 米Googleは現地時間2013年3月26日、パソコン用Webブラウザーの最新版「Chrome 26」(Windows、Mac、Linux用と、Internet Explorer用のChrome Frameプラグイン)をリリースした(画面)。日本を含む各国でGoogleのWebサイトからダウンロードしてインストールできる。既にChromeを利用している場合は、自動アップデートされる。

 最大の特徴は、英文などのスペルチェック機能が強化されたこと。同音異義語や文法などの誤りをより厳密にチェックできるようにした。Googleの検索エンジンで誤った語句をキーワードしたときに自動的に代案を提案して「次の検索結果を表示しています:xxx」とする機能を、スペルチェックにも応用している。

 さらに最新版では複数のセキュリティ脆弱性を修正している。

[ChromeのダウンロードWebサイト]
[Chrome 26に関するリリース情報(英語)]