PR

 米Googleは現地時間2013年3月27日、同社翻訳サービス「Google Translate」のAndroid向けアプリケーション「Google Translate on Android」にオフラインパッケージを追加したと発表した。これにより「Android 2.3」以降を搭載する端末では、インターネットに接続できない環境でも翻訳が行える。

 オフラインパッケージは50言語に対応する。アプリケーションメニューで「Offline Language」を開き、対応言語リストから元の言語と翻訳したい言語を指定する。言語パッケージをダウンロードすると、オフラインで翻訳機能が使えるようになる。

 オフラインパッケージの機能は、オンライン接続環境で使用するGoogle Translateより簡略化されているが、「言葉が通じない海外旅行やデータ通信にアクセスできない状況で使うには申し分ない」と同社は説明している。

 そのほかGoogle Translate on Androidのアップデートでは、カメラで写した文章の文字認識機能において、中国語、日本語、韓国語の縦書きもサポートした。

 最新のGoogle Translate on Androidは、Googleの「Google Play」から無償で入手できる。

[発表資料へ]