PR

 ケイ・オプティコムは2013年6月17日、テレビのHDMI端子に挿してブロードバンド経由でVODサービスを視聴できるスティック型端末を貸し出す「eo 光スティックレンタルサービス」を開始したと発表した。

 FTTHサービスの「eo光ネット」のユーザー向けに月額400円でレンタルする。テレビに挿して宅内の無線LAN環境に接続すると、「TSUTAYA TV for eo」の約4万タイトルの映画やドラマを視聴できる。画面の操作は専用のリモコンアプリをスマートフォンやタブレット端末にインストールして行う。

 TSUTAYA TV for eoの料金は、基本料無しでコンテンツごとに1本100円から課金する「通常レンタル」と、月に20作品が視聴できる月額980円の「セレクトプラン」がある。ケイ・オプティコムが発行するeoIDに課金するため、レンタルした作品はスティックを挿したテレビだけでなく、パソコンやAndroid端末でも追加料金を払わずに視聴できる。

 eo光スティックレンタルサービスを契約すると、契約から24カ月間、都度課金コンテンツのその月の視聴に使えるポイントを400ポイントずつ取得できる。なお、契約期間は最低24カ月間で、途中解約すると契約から1年目までは4800円、それ以降では2400円の解約金が発生する。

[eo光スティックレンタルサービスのページへ]