PR

 台湾エイスーステック・コンピューター(ASUS)は、Adobe RGBに対応した24.1型プロフェッショナルモデル「PA249Q」など、液晶ディスプレイの新機種7モデルを2013年6月21日から順次発売する。いずれもオープン価格。

 PA249Q(写真)は、Adobe RGB(米アドビシステムズが規定する色空間)カバー率99%、sRGBカバー率100%の広色域に対応した写真編集やDTP(デスクトップ・パブリッシング)向けモデルで、従来のIPS液晶よりも透過率の高いAH-IPS液晶パネルを採用した。輝度は350cd/平方メートル、コントラスト比は1000対1(ASCRオン時8000万対1)、視野角は上下・左右とも178度、解像度はWUXGA(1920×1200ドット)。

 12bit LUT映像処理を採用し、最大表示色は約10億7374万色。工場出荷時の最大ΔE(色差)は3以下で、すべての製品にキャリブレーションレポートを同こんした。入力端子はDisplayPort、HDMI、DVI-D、D-Sub15ピンが各1系統。予想実売価格は6万9800円前後。

 27型の「VX279H」と23型の「VX239H」は、AH-IPS液晶パネルとベゼル幅0.8mmのフレームレスデザインを採用。ともに解像度はフルHD(1920×1080ドット)。輝度は250cd/平方メートル、コントラスト比は1000対1(ASCRオン時8000万対1)、視野角は上下・左右とも178度。入力端子はHDMIが2系統、D-Sub15ピンが1系統。予想実売価格は、それぞれ3万5800円前後、2万2800円前後。

 そのほか、27型フルHDの「VS278Q」(予想実売価格3万2800円前後)、24.1型WUXGAの「VS24AH」(同2万9800円前後)、23型フルHDの「VS239H-J」(同1万9800円前後)、21.5型フルHDの「VS228N」(同1万7800円前後)をラインアップした。