PR

 東京・銀座のアップルストアでは、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルに対応するiPhone 5s、5cの発売を8時に開始した。アップル広報によると、店舗を訪れ行列に加わったのは約700人。販売開始を待ちわびたユーザーの様子などをフォトレポート形式で紹介する。

 店舗の前、中央通り沿いの歩道には、新型iPhoneを求めるユーザーが長蛇の列を作った。国内メディアに加え、ロシアなど海外からも報道陣が詰めかけた
 店舗の前、中央通り沿いの歩道には、新型iPhoneを求めるユーザーが長蛇の列を作った。国内メディアに加え、ロシアなど海外からも報道陣が詰めかけた
[画像のクリックで拡大表示]

 発売15分前のアップルストア。店員が1日中続くとみられる契約手続きに備え、気合いを入れる
 発売15分前のアップルストア。店員が1日中続くとみられる契約手続きに備え、気合いを入れる
[画像のクリックで拡大表示]

 行列の先頭に立つのは、茨城から訪れ、10日前から並んだ田村さん(44歳)。現在はKDDIのiPhoneを使っており、今回はNTTドコモとソフトバンクモバイルのiPhone 5sを買い足す。「ソフトバンクは安定した通信品質を期待し、ドコモはどこまで使えるのか確かめたいと思う」
 行列の先頭に立つのは、茨城から訪れ、10日前から並んだ田村さん(44歳)。現在はKDDIのiPhoneを使っており、今回はNTTドコモとソフトバンクモバイルのiPhone 5sを買い足す。「ソフトバンクは安定した通信品質を期待し、ドコモはどこまで使えるのか確かめたいと思う」
[画像のクリックで拡大表示]